製品情報

ジャケット掻取冷却型結晶缶

含水芒硝のように温度が低下することによって溶解度が大きく下がるような系で多く使われております。冷却面に結晶が付着しやすい系では、強化テフロンを使った掻取羽根を備えます。冷却面積が限られますので、小規模生産向きですが、多段の連続式にしたり、多数の回分槽を並べることにより、処理量を大きくすることが可能です。

有価物の回収としてももちろん使われていますが、結晶粒径の制御が困難ですので、目的が結晶ではなく、母液回収が目的の場合にその威力を発揮することができます。

含水芒硝分離用結晶缶

含水芒硝分離用結晶缶

外部冷却掻取型結晶缶

適用例

含水芒硝(母液回収)、硫酸マグネシウム、硫酸銅、有機酸鉄(母液回収)、硫酸ニッケル

カタログダウンロード

晶析装置 製品カタログ
(PDFファイル形式 1.58MB)

※PDFファイルをご覧になるには、最新版のAdobe Readerが必要です。上記のサイトより無料ダウンロードできます。

ページトップへ